CtqdQz_VIAAPiyT.jpg

ENG第五回公演

『バックトゥ ザ 舞台袖 〜The stagewing of THRee’S〜』

2016.09.23〜2016.10.2
シアターグリーン BIG TREE THEATER

初演と再演、数十年の時を股にかける
「時の劇団」企画演劇集団ボクラ団義久保田唱のありそうでなかったバックステージでのシチュエーションコメディ!


日程2016年9月23日(金)から10月2日(日)まで
前売4500円 当日5000円 S席5500円

23日(金)19時
24日(土)13時18時
25日(日)13時18時
26日(月)19時
27日(火)14時19時
28日(水)19時
29日(木)19時
30日(金)14時19時
10月1日(土)13時18時
2日(日)16時
全席指定
チケット予約はこちら

http://ticket.corich.jp/apply/76442/


劇場
シアターグリーンBIG TREE THEATER
作・演出 久保田唱
総合演出 佐藤修幸
プロデュース ENG


出演

加藤凛太郎(BESPOKE JAM)

竹石悟朗(企画演劇集団ボクラ団義)
木本夕貴(ソニー・ミュージックアーティスト)
竹内尚文(少年社中)
水崎綾
平山空(企画演劇集団ボクラ団義)
七海とろろ(バクステ外神田一丁目)
松木わかは
春原優子(企画演劇集団ボクラ団義)
大友歩(企画演劇集団ボクラ団義)
斎藤未来(株式会社フジプロダクション)
鈴木聖奈(イーストウッド)
安達優菜(麗タレントプロモーション)
山岡竜弘(池袋チャリンコ倶楽部)
立原ありさ(teamオムレット)
上田雄太郎

眞田規史
黒坂カズシ
久保亜沙香
CR岡本物語(ポップンマッシュルームチキン野郎)
図師光博

福地慎太郎(FLIP LIP)
中野裕理(トキエンタテインメント)
石部雄一(スピカエージェンシー)


あらすじ


時は西暦2049年。作品が生まれた年である西暦2014年に初演が上演されて以降、何度とない再演を重ねてきた舞台劇『THRee`s(スリーズ)』が生誕35周年を迎え、再び今、日本を代表する大劇場で記念公演が行われようとしていた。
その大舞台の演出に大抜擢された若手演出家【向谷修(むかいや おさむ)】。全ての準備を順調に終え、後は初日の幕が開くのを客席で待つだけの筈だった彼の耳に飛び込んだニュースが、「舞台袖で主演が消えた」であった。無情にも過ぎ行く時間、時計の針は開演時刻を大きく回る。ざわつく客席を大慌てで駆け出た修が飛び込むように入った【舞台袖】。そこは、何故か時計の針が大きく逆回りした西暦2020年、「何度とない再演を重ねてきた『THRee`s(スリーズ)』の何度目かの公演」であった。突如としてタイムスリップした修。そしてそこで彼が目にしたのは、2049年で消えた主演と、そして今にも上演中止になりそうな、2020年の『THRee`s(スリーズ)』だった……。


ENG第五回公演は、一つの舞台袖が29年の時を超える!?決して繋がる筈がなかった時間を跨いだ二つの舞台袖が、一つの同じ作品をきっかけに時を超える!?
修は気づく。タイムスリップした先の2020年のその『THRee`s(スリーズ)』が、自分が生まれて初めて観た舞台劇であること。そして自分が【演出家】を志すきっかけになったその舞台だということ。つまり、「決して上演中止になってはいけない作品」だということ。自分と同じくタイムスリップした現在の舞台の主演。「この舞台を救えるのは自分たちしかいない!?」しかし、「そうは言っても戻らなくてはならない【元の舞台袖】!?」そしてその中、更に捲き起こる、「予想を超えた出来事たち!?」


果たして何が正しいのか!どの舞台袖に戻るのが正解!?表舞台よりもドラマチック!!だけど観客が存在しない!舞台袖型シチュエーションコメディ舞台劇!!
プロデュース ENG

チラシビジュアル_8714.jpg
DMF/ENG提携公演

『SLeeVe-RefRain〜スリーヴ・リフレイン』

作・演出 宮城陽亮(DMF)
プロデューサー 佐藤修幸

日時 2016年8月17日(水)〜22日(月)
劇場 六行会ホール

8月17日(水)19時
18日(木)19時
19日(金)14時19時
20日(土)13時18時
21日(日)13時18時
22日(月)15時
前売り4500円当日5000円
S席5500円後方S席5500円
※S席と後方S席にはご予約された出演者のサイン入り特典ポストカード付き
全席指定席

【チケット予約】
http://ticket.corich.jp/apply/75252/

出演

竹石悟朗(企画演劇集団ボクラ団義)
石部雄一(スピカエージェンシー)

宮島小百合(マドモアゼル)
門野翔(@emotion)
大友歩(企画演劇集団ボクラ団義)
斎藤未来(株式会社フジプロダクション)

高橋明日香(あおい)
吉田宗洋(サンミュージックブレーン)
佐藤圭右

高城元気(アイムエンタープライズ)
三田真央

久保亜沙香
芹澤良(進戯団夢命クラシックス)
宮森セーラ(生島企画室)

福地慎太郎(FLIPLIP)
高田紋吉(カラスカ)
望月祐治
神代よしき
石岡遼士
吉野哲平
合田孝人(Rock×Lock)
山田せいら(smc BRAVE)
矢澤梨央(smc BRAVE)

井上賢嗣(北区AKT STAGE)
松木わかは
齋藤伸明(黒雪構想)
森下まぐ(スピカエージェンシー)

木本夕貴(ソニー・ミュージックアーティスツ)
中野裕理(トキエンタテインメント)

高田淳(X-QUEST)
塩崎こうせい(X-QUEST)

■STORY
雨木辰巳はかつて暮らしていた街にやってきた。
黒々とした雲に、滲み消えいく日の光。
うっすらと長い影を伸ばしたビルの頂上では、赤いライトが息づくように明滅する。
「いい逢魔時ね……」
その得体の知れぬ者は、自らを『狐』と名乗った。
「間もなく、この街で『百鬼夜行』が始まる。
参加者同士で殺し合い、生き残れば勝ち。
怖がることはないわ、戦うのはお前の妖怪だから……」
いつの間にか降り始めた雨が、黄昏を夜に変えていく。
生まれたばかりの闇の中で、蠢きだしたモノ達……。
それは決して人間では無い――化け物であった。
「オマエノ妖怪ヲ出シテミロ」
雨木は狐の求める儀式に臨むため――己の片袖を引き千切った――。

DMFでの2008年の初演において、劇団史上最高の興行成績を叩きだした人気作品が、全編リライトで、この夏復活!!
妖怪とペアを組んだ人間同士のバトルロイヤル。極限状態の人々のサスペンス、鬩ぎ合う妖怪達のアクションが織り成す、ダークでドラマティックなエンターテイメントが、新たな都市伝奇を紡ぎ出す。

百鬼夜行
逢魔時から日の出まで――
心の底から溢れた願いがため、
心の闇から生まれし妖怪と戦え。
賭け金は己が命。

現代の都市を舞台に行われる『百鬼夜行』という名のゲーム。
参加者の人間には、それぞれ妖怪が与えられる。
彼らと殺し合い、生き残れば勝ち。
唯一、勝ち残った者には『迷い家』への道が開かれる。
そこには、己の願いを叶えられる道具があるのだ……。

スタッフ

舞台監督:吉田慎一
舞台美術:吉田慎一
音響:山下菜美子
照明:大塚之英
アクション : 根本太樹
ダンス構成 : 福地慎太郎
ダンス振付:中野裕理
衣装:加藤佑里恵
宣伝美術:tubest
ヘアメイク:平林純子
ヘアメイクアシスタント : 佐藤愛
音楽 : 滝澤俊輔
楽曲提供 : うさぎダッシュ
写真撮影:渡辺慎一
パンフデザイン:立花さな
スチール補:タケウチヒロミ/大柳玲於
Web:齋藤伸明
演出助手:森下まぐ
制作 : とみたあきこ
企画・製作:ENG

企画・製作:佐藤修幸(DMF/ENG)

お問い合わせ dear.eng.info@gmail.com

チラシの表面_5479.jpg

ENG第4回公演
「Second you sleep
〜セカンドユースリープ〜」

▼場所
上野ストアハウス
▼日にち
2016年5月18日から23日

18日(水)19時 翠(スイ)
19日(木)19時 碧(ヘキ)
20日(金)14時 碧   19時 翠
21日(土)13時 翠   18時 碧
22日(日)13時 碧   18時 翠
23日(月)12時 翠   16時 碧
全10回公演

前売り4000円 当日4500円
チビ椅子席4500円(チビ椅子席は前方2列、特典付き)
※チケット予約はこちら http://ticket.corich.jp/apply/72398/

作 : 宮城陽亮
演出 : 福地慎太郎
総合演出 : 佐藤修幸
プロデュース : ENG


出演者

【翠キャスト】

星璃(劇団Patch)
大友歩(企画演劇集団ボクラ団義)
水崎綾

齋藤伸明(黒雪構想)
斉藤有希(@emotion)

【碧キャスト】

上本真央(株式会社蒼龍舎)
中野裕理(トキエンタテインメント)
松木わかは

伊藤風喜
安達優菜(麗タレントプロモーション)

【シングルキャスト】

竹内尚文(少年社中)
井上賢嗣(北区AKT STAGE)

門野翔(@emotion)
斎藤未来(株式会社フジプロダクション)
西澤翔
名倉周(@emotion/メグルキカク)

林田寛之(PUMP×EARTH)
橋本浩人
合田孝人(演劇集団Rock×Lock)

大音文子(企画演劇集団ボクラ団義)
CR岡本物語(ポップンマッシュルームチキン野郎)
石部雄一(スピカエージェンシー)
夢麻呂(『熱きロマンを胸に、生きる勇気と希望を与えるべく突っ走り続ける奴ら。』)

[スタッフ]

作 宮城陽亮
演出 福地慎太郎
総合演出 佐藤修幸
舞台監督・美術 吉田慎一
照明 大塚之英
音響 山下菜美子
衣装 加藤佑里恵
衣装助手小島菜生加
殺陣 芹澤良
殺陣補佐 望月祐治
振付 中野裕理
音楽 山下佑芽
宣伝美術 tubest
カメラマン 渡辺 慎一
ヘアメイク 平林純子
演出助手 森下まぐ
web 齋藤伸明
企画製作 ENG


【あらすじ】

幕末。

「志」という大義名分の為に人が塵芥(ちりあくた)の様に死んでいった時代。
そんな時代に産まれ、更に逃れられない運命を背負う三人の若い男女がいた。

そんな三人の前に現れたのは、新撰組三番隊組長斎藤一。

本来なら時代に埋もれ消えていく三人の生命を、斎藤一、そして幕府の御典医(ごてんい)松本良順が導き、浮き彫りにする。
三人が目指すのは五色の沼。
その美しい水面のような三人の純粋無垢な夢に時代が、志が、立場が襲い掛かる、、、。

DMF初期の名作を初演にも出演していた福地 慎太郎が愛をもってリライト。
その独自の演劇メソッドが、物語を新たに生まれ変わらせる。

ENG2016年初の公演は、
三人の若者、斎藤一、松本良順の物語が交錯し転がっていく幕末ロードムービー時代劇!

IMG_1753.JPG
IMG_1763.JPG

ENG第三回公演

『関ヶ原で一人 〜lonely SEKIGAHARA〜』

2015年9月30日〜10月4日
会場 六行会ホール
作・演出 久保田 唱(企画演劇集団ボクラ団義)
総合演出 佐藤修幸(DMF/ENG)

・出演
大神拓哉 (企画演劇集団ボクラ団義)

木本夕貴 (ソニー・ミュージックアーティスツ)
高城元気 (アイムエンタープライズ)

沖野晃司 (企画演劇集団ボクラ団義)
竹石悟朗 (企画演劇集団ボクラ団義)

中野裕理 (株式会社トキエンタテインメント)
福地慎太郎 (FLIPLIP)

久保亜沙香
竹内尚文(少年社中)
内山智絵 (少年社中)
門野翔 (@emotion)
斎藤未来 (株式会社フジプロダクション)
森下まぐ(スピカエージェンシー)

末野卓磨(エースクルー・エンタテインメント)
井上賢嗣(北区AKT STAGE)
芹澤良(進戯団夢命クラシックス)
平山空 (企画演劇集団ボクラ団義)
寺田有希
春原優子 (企画演劇集団ボクラ団義)
福田智行 (企画演劇集団ボクラ団義)

佐藤圭右
伊藤翼(Rock×Lock)
澤田圭佑(SHOW-BZ/刀屋壱)
齋藤伸明(黒雪構想)
林田寛之(PUMP×EARTH)
橋本浩人
いしいはじめ

山本卓(山本屋/afro13)
CR岡本物語(PMC野郎)
齋藤彩夏 (ヴォーカル)
我善導(WAHAHA本舗)

石部雄一 (スピカエージェンシー)

3debc9_ff7d571236aa493585d31b5cf5c66dc1.jpg 3debc9_8d162943d5e24015b738f4489f6220d8.jpg

DMF/ENG提携公演

『LAST SMILE ラストスマイル』

作・演出/宮城陽亮(DMF)
プロデューサー/佐藤修幸(DMF)

2015年7月22日(水)~27日(月)
@シアターグリーンBIG TREE THEATER

▼STORY

雲の上には二艘の船。たった二艘の世界で、船と船は四百五十年争い、
どこにもいけない人々は、甲板の上に生まれては死んでいく。
見上げた空には二つの月。戦う理由すら忘れた兵士たちは、一つの同じ夢を見る

駅員の『西船橋』はある日、奇妙な浮浪者から笛を受け取る。言われるままにその笛を吹いた瞬間、彼は空の世界にいた。
【大気圏藻海】(たいきけんもかい)という異世界の住人達は彼を『モンロン』と呼ぶ。

現実を受け入れられないまま逃げ惑う彼の前に、笛を渡した男『メイズン』が現れる。
「胡蝶(こちょう)の笛を吹けば、時間を進むことも戻ることも出来る。この世界を平和に導け」

やがて戦は始まり、炎に包まれる船の街。動かなくなった仲間を抱き上げ、助けを呼ぶ叫びは、怒号と悲鳴にかき消される。頭によぎるメイズンの言葉……!

――彼は胡蝶の笛を力の限り吹き鳴らした......


空の船と時の笛、大航海時代の帆船が舞台のタイムループ冒険活劇。
すべての人の笑顔をもとめて、駅員の全力疾走が今始まる!
たくさんの「また観たい!」の声にお応えして、
佐藤修幸の所属劇団『DMF』の珠玉の名作、ついに4度目の再演です!


▼劇場
シアターグリーンBIG TREE THEATER
〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-20-4


▼チケット情報
前売4,000円/当日4,500円
S席 5,000(※特典あり)

※特典はラストスマイル特製ポストカード(サイン入り)
S席ご予約の際備考欄にサイン希望の出演者のお名前ご記入ください。
ご記入なかった際はご予約いただいたフォームの方のサイン入り。
全席指定

【予約フォーム】
http://ticket.corich.jp/apply/65475/001/

▼タイムスケジュール
7月
22日(水) 19時(空)
23日(木) 19時(宙)
24日(金) 14時(空) 19時(宙)
25日(土) 13時(宙) 18時(空)
26日(日) 13時(空) 18時(宙)
27日(月) 16時(空)
※本公演は空チームと宙チームのダブルキャストとなります。

開場は開演時間の30分前、受付開始は1時間前となります。
開演10分前を過ぎてご来場の場合、指定のお席にご案内出来ない場合がございます。予めご了承くださいませ。


◆CAST (一部ダブルキャスト)

竹内尚文(少年社中)
宮島小百合(マドモアゼル)

竹石悟朗(企画演劇集団ボクラ団義)
木本夕貴(ソニー・ミュージックアーティスツ)

塩崎こうせい(X-QUEST)
大神拓哉(企画演劇集団ボクラ団義)

中野裕理(トキエンタテインメント)
福地慎太郎(FLIPLIP)

門野翔(@emotion)
松木わかは
内田智太(企画演劇集団ボクラ団義)
西澤翔
森下まぐ(スピカエージェンシー)

佐藤圭右

三田真央(ムーンストーン)
石部雄一(スピカエージェンシー)

・空(くう)チーム
高城元気(アイムエンタープライズ)
大友歩(企画演劇集団ボクラ団義)
伊藤翼(Rock×Lock)

・宙(ちゅう)チーム
久保亜沙香
斎藤未来(株式会社フジプロダクション)
澤田圭佑(SHOW-BZ/刀屋壱)

・アンサンブルキャスト
岩切チャボ(G-SAMURAI A CREW)
大平真嗣(G-SAMURAI A CREW)
名倉周(@emotion)
斉藤有希(@emotion)
伊藤風喜
松村恭平




◆STAFF

作・演出:宮城 陽亮(DMF)
音響:矢木歩美
照明:大塚之英(大塚組)
舞台監督/舞台美術:吉田慎一(Y’s factory)
ダンス構成 : 福地慎太郎
ダンス振付:中野裕理
アクション監督 : NAO-G(G-S.A.C./bpm)
衣装:加藤佑里恵
衣装製作協力 : 熊谷美幸
小道具:内田智太(企画演劇集団ボクラ団義)
武器製作 :添田翔太(企画演劇集団ボクラ団義) 羽鳥健一
アクションサンプラー : 金村香織
宣伝美術:tubest
ヘアメイク:平林純子((株)P³Garage)
ヘアメイクアシスタント:佐藤愛((株)P³Garage)
音楽 : 滝澤俊輔
楽曲提供 : うさぎダッシュ
撮影:神林裕介
写真撮影:渡辺慎一 福士絢美
パンフデザイン:立花さな
グッズ製作協力 : 平松あや
スチール補:タケウチヒロミ((株)P³Garage) 大柳玲於((株)P³Garage)
Web:松木わかは
演出助手:森下まぐ
制作:大音文子(企画演劇集団ボクラ団義) とみたあきこ

企画・製作:佐藤修幸(DMF/ENG)



お問い合わせ dear.eng.info@gmail.com








inserted by FC2 system